オメガ3を摂取してメタボにサヨナラを告げよう

ウーマン

粘り食品の健康成分

サプリ

フコイダンとは海藻など粘りの強い食物に多く含まれる健康成分の一つです。水溶性食物繊維のため整腸効果があります。高い保水力があり、細胞の水分量を保つために免疫力アップの効果もあるとされています。また、ガン細胞の減少や予防に役立つかもしれないと言われています。

不飽和脂肪酸を摂ろう

栄養補助食品

身体に不可欠な脂肪酸

最近注目されている成分に、オメガ3という魚の油に多く含まれている脂肪酸があります。魚の油に含まれる健康成分と言えばDHAやEPAが有名ですが、DHAのような不飽和脂肪酸を総称してオメガ3と呼ぶのです。不飽和脂肪酸は体内で作り出すことが出来ないので、食物から摂取することが基本になります。不飽和脂肪酸にはオメガ6やオメガ9などもあり、こちらは普段の生活でよく使うサラダ油やオリーブオイルに含まれています。オメガ3の研究は年々進んでいて、様々な効果が発見されると共に、多くの健康食品やサプリメントに使われるようになりました。特にサプリメントは各メーカーから色々なものが発売されていて、他の相性の良い成分と組み合わせたものも数多く販売されています。

様々な症状を改善出来る

オメガ3が身体に必須な健康成分だからといって、誰にでも効くというわけではありません。しっかりと特徴や効能を把握して、どのようなことに効果があるのかを知ることが大切です。オメガ3を摂取して欲しい人は、健康診断などで血中コレステロールが高めと診断された人です。脂肪酸なのでコレステロールが多いと思われるかもしれませんが、不飽和脂肪酸は逆にコレステロール値を下げてくれる働きがあるのです。また、魚に含まれるオメガ3の中には、中性脂肪も下げてくれる効果が期待されています。他にも高血圧を予防してくれたり、肝機能の向上にも効果が認められています。さらに、オメガ3の良質な脂肪は代謝を促進させるという役割をもっていることから、ダイエット成分としても注目されているのです。

健康に最適な成分

夫婦

サポニンは、ごぼうや高麗人参に多く含まれる成分です。抗酸化作用があるため、便秘解消や肌荒れ予防の効果を得ることが出来ます。しかし、摂取しすぎてしまうと胃腸に悪影響をもたらしてしまう場合があるので、摂取量には十分注意が必要です。

身近な生活習慣病

栄養補助食品

糖尿病は、患者数が最も多い生活習慣病の一つです。血糖値が上昇することによって引き起こってしまうため、血糖値の上昇を抑えるマグネシウムや、エネルギー消費を促すビタミンB群などのサプリメントを摂取することで、予防することが出来ます。